フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

マニラで日本人を逮捕、「日本で働ける」と違法求人、手数料を騙し取る


マニラ首都圏で実体のない求人で手数料をだまし取っていた、

日本人の男とフィリピン人の女が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


2人はマンダルヨン市にある、

「オハヨー日本語トレーニングセンター」で、

被害者からお金を受け取ったところを捜査員に逮捕されました。

被害届を受けた捜査当局によると、

フィリピン人の女がフェイスブックを中心に、

日本の農園やホテル、工場で高給で働けると募集を行っていました。

そして求職者に30日間の日本語トレーニングと、

渡航に必要な手続き費用として3万ペソの支払いを求めていました。

被害者は360人にも達すると見られています。

日本人の男は日本語学校のマネージャーを務めており、

仕事や渡航に必要な書類などに関して指導していました。



被害者のひとりによると、

1期に45人もの求職者がいましたが、

8期に達してもひとりも日本で就職しておらず、

何か怪しいものを感じたと証言しています。

さらに女が1月にビザ手続きとして追加で3万ペソを要求したことで、

多くの求職者の間に不信感が広がり、

フィリピン海外雇用管理局に確認したところ、

オハヨー日本語トレーニングセンターが認可されていないことが発覚。

被害者たちは当局に被害届を出し、

月曜日におとり捜査が実行され2人が逮捕されました。

Japanese, Pinay nabbed in Mandaluyong over illegal recruitment

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2017/07/04 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: