フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

ウーバー運転手を逮捕、勝手に車を売り払う暴挙


マニラ首都圏で雇用主の車を売り払おうとした、

配車サービス「ウーバー」運転手が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ケソン市警察に自動車窃盗対策班に逮捕されたのは、

ウーバー運転手の41歳の男とその46歳の兄です。

男は6月24日にウーバー運転手となり、

雇用主から車を借りて営業を開始しましたが、

30日に急用で車が必要だと、

個人的に車を借りると報告してきたそうです。

扶南になった雇用主が電話すると、

目が痛いと主張し今すぐ車を返すのが難しいと言い始めました。

その後は電話しても返答しなくなり、

雇用主が男の無犯罪証明書に記されている、

住所に行きましたが発見できませんでした。

警察の捜査で盗まれた車が、

15万ペソと格安で売りに出されていることが分かり、

おとり捜査が行われ男を逮捕しました。

顧客を装った捜査官が男と接触し、

所有を証明する書類を求めましたが提示できませんでした。

また男から盗まれた車のタイヤを買った業者も逮捕されました。

Uber driver caught selling employer’s car

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2017/07/18 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム