記事一覧

【セブ】外国人が3人組に銃撃される、500ペソが入った財布を強奪

セブ島のタリサイ市で、

外国人が強盗に銃撃される事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は44歳のスコットランド人男性で、

婚約者と一緒に飲んでいたところ、

バイクに乗った3人組の男が目の前で停車したそうです。

そのうち2人がバイクから降りると、

男性に銃口を向けて脅し、

500ペソ(約1100円)が入った財布を奪いました。

そして男性に発砲してから逃走したということです。

男性は病院に運ばれて治療を受けています。

またセブ州のバンタヤン島では、

米国人男性が息絶えているのが発見されました。

ニュージャージ州出身の男性が発見されたのはサンタフェにある、

バンタヤンコテージの部屋です。

男性は7月14日にチェックインしていましたが、

数日間姿を見せなかったそうです。

コテージ従業員のよると男性は歩行が困難だったそうです。

部屋には薬が散乱していましたが、

事件性がある証拠はありませんでした。

警察が米国にいる男性の家族に連絡を試みています。

3 gunmen rob, injure foreigner in Talisay

American found dead inside room

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム