記事一覧

マニラ空港で銃弾事件が再発?韓国人学生がトラウマ状態

マニラ国際空港で利用客の荷物から銃弾が発見され、

空港当局が調査を行う方針を示しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ある市民がフェイスブックの投稿で、

ターミナル3で韓国人の女学生の荷物から、

銃弾が発見されたことを明らかにし、

職員が銃弾を仕込んだ可能性を指摘しました。

投稿では「学生はトラウマ状態になった」

「韓国人社会は恐怖に陥っている」と述べています。

ネット上での注目を受け、

マニラ国際空港公団は調査を行う方針を示しました。

しかし学生は新しい規則に則り、

飛行機に遅れることなく乗り出国しました。

銃弾事件が相次いだことを受け、

新しい規則では発見された銃弾が1個や2個の場合は、

空港側に引き渡せば拘束されないことになっています。

DOTr, MIAA initiate investigation into new ‘laglag-bala’ allegation

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム