記事一覧

マニラ国際空港の床が陥没、外国人が穴に落ちる

マニラ国際空港で床に穴が開き、

利用客の外国人が落ちる事故があったことが分かりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事故があったのはターミナル2で、

7月25日香港から到着した40歳のオーストラリア人男性が、

入管カウンターに向かおうとしたところ、

足元のタイルが張られた床が突然陥没し、

2フィートほどの深さの穴に落下。

事故を目撃した空港職員が男性を助けましたが、

幸い男性に怪我などはなかったそうです。

floor1.jpg

空港当局はこの事故に関する、

公表などはしていませんでした。

事故を目撃した空港職員は、

また同じような事故が起こることを恐れており、

空港当局は再発防止を行うべきだと指摘しています。

空港当局者は事故を認めたうえで、

すでに対策をとっていることを強調しています。

陥没があった場所は以前に庭園がありましたが、

通路が狭かったために改装工事が行われてまいした。

工事の歳に適切に穴が埋められてなかったことが、

陥没の原因と見られています。

Part of NAIA 2 floor collapses, sends foreigner into 2-ft hole

NAIA inspects Terminal 2 for holes in floor after Australian fell into ‘pit’

=================

マニラ国際空港では天井が崩落したり雨漏りがしたりと、

不具合が多発していますが、

今度は足元も注意したほうがよさそうです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム