フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

強盗が改心?電力会社から盗んだ現金を返却、警察も困惑


ミンダナオ島マギンダナオ州で起きた強盗事件で、

犯人が盗んだ現金の一部を返却し、

警察関係者を困惑させています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


8月27日に電力会社の従業員が、

警備員と運転手と一緒に車に乗って集金を終え、

事務所に向かっていたところ、

後部座席に隠れていた強盗が姿を現し、

拳銃で3人を脅してダクトテープで縛り上げ、

160万ペソの現金が入ったバッグを奪って逃走しました。

しかし事件から3日後に、

事件に巻き込まれた警備員が、

盗まれた現金の80%にあたる130万ペソを会社に返却。

これにより警備員も強盗の一味で、

容疑者が車に乗り込んで隠れることを、

意図的に見逃していたことが明らかとなりました。

しかし返却されたのが、

全額ではない理由は分からないままです。

電力会社の責任者は、

残りの30万ペソを9月2日まで返却するよう、

容疑者と交渉しています。

Robber returns part of the P1.6-M loot he took from power coop in Maguindanao

================

仲間割れか何かでしょうか?

犯行に加わった警備員が良心の呵責を感じて、

現金を返却したのかもしれません。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/09/03 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: