記事一覧

雨漏り問題のマニラ空港、天井裏がすごい状態だった

マニラ国際空港での雨漏りの実態が判明したようです。

先日、改修工事が終わったばかりのターミナル1で、

盛大な雨漏りが発生し、

空港内が水浸しになる不祥事が発生しましたが、

このほど現地ニュースチームは、

雨漏りの原因とみられる、

天井裏の杜撰な実態を明らかにしました。

空港職員の協力によって撮影されたビデオには、

天井部分に無数の亀裂が入っているのが確認されました。

naiace1.jpg

数年前に天井には防水処理が施されましたが、

改修工事を請け負った建築会社が、

古い防止処理部分を剥がしたことが、

雨漏りに繋がったと見られています。

空港当局は利用者に謝罪し、

建築会社に雨漏り対策を行うよう命じました。

abs-cbn:WATCH: NAIA-1 ceiling riddled with cracks

===============================

相変わらず杜撰が工事が行われているようです。

せっかく改修工事が完了して、

利用客にとって少しは快適になったターミナル1ですが、

雨漏りしてはもともこうもないですね。

依然として世界最悪の空港の風格はそのままのようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム