フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

韓国人女学生が睡眠薬強盗の餌食に…タクシー運転手を逮捕


マニラ首都圏で薬品を使って乗客を眠らせ、

強盗を働いたタクシー運転手が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は韓国人の女学生で、

月曜日の午前6時ごろに、

マニラ市マラテ地区でタクシーを拾って、

バレンズエラ市に向かうよう運転手に要請しました。

しかし女学生は道中で急に眩暈を感じて眠くなり、

そのまま意識を失いました。

そして午前8時半ごろに目を覚ますと、

ATMカードやiPhone 6が盗まれていることをめぐって、

運転手と激しい口論となり、

騒ぎに気付いた巡回中の警官が駆け付けました。

警官がタクシーの車内を確認すると、

助手席と運転席のシートの間からiPhone 6を発見し、

さらにサンバイザーからATMカードを発見しました。

警察は運転手の男が薬品スプレーを使って女学生を眠らせて、

強盗を働いたとの見方を示しています。

Cabbie robs Korean, nabbed

===================

被害者は薬品で眠らせられてから起きるまで、

約2時間半もタクシーに乗っていたということですよね。

盗んだ後に女性をどこかで降ろして、

運転手が逃走しなかった理由が不明です。

なにかほかにもナニか目的があったのかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/09/09 23:50 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: