記事一覧

セブで白昼強盗、外国人観光客4人が襲われる、運転手が関与

セブ島で現地に到着したばかりの外国人観光客が、

強盗に襲われる事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は4人の中国人観光客で、

先週の土曜日にマクタン国際空港に到着し、

セブ島北端にあるマラパスクア島に向かうため、

運転手付きの車で移動していたところ、

午後1時ごろにマデリン町で、

覆面を被ってバイクに乗った2人組の男に道を塞がれました。

運転手が車を停めると、

拳銃を持った男が車に乗り込んできて助手席に座り、

そのまま車を走らせるよう運転手に命じました。

強盗の男は車内で中国人と運転手から、

約3万ペソの現金や携帯電話、タブレットなど、

総額で15万ペソ相当を奪うと、

車を降りて再びバイク乗り逃走しました。

その後、通報を受けた警察が捜査した結果、

運転手とその兄弟が犯行に関与していることが発覚。

made3.jpg

関与を自供した運転手と29歳の兄弟を逮捕しました。

運転手は事件後に現地の警察ではなく、

遠い目的地の警察に7時間後に被害を通報するなど、

不審な行動があったということです。

4 Chinese, van driver robbed in Medellin

2 brothers nabbed for robbing tourists in Medellin


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


===================

どこから情報が漏れているかわかりませんね。

どうやって予約したレンタカーなのか分かりませんが、

運転手の経歴や家族関係など、

ちゃんとチェックしてないのかもしれません。

つい先日もマニラに到着したばかりの韓国人が、

スリ被害に遭ったまかりです。

【修羅の国】韓国人カップル、フィリピンに到着して4時間後に1千ドルを盗まれる


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム