記事一覧

マニラ空港のエックス線職員が窃盗か、忘れ物のバッグが消える

マニラ国際空港で再びエックス線検査職員による不祥事疑惑が浮上しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


9月23日に帰国した海外労働者の女性が、

ジェネラルサントス市に向かうため、

午後7時頃に国内線のターミナル4で、

エックス線検査を受けたときに、

誤ってバックパックを置き忘れてしまいました。

報告を受けた空港当局が、

監視カメラの映像を調べたところ、

2人のエックス線検査職員が、

バックパックを発見して検査機器の上に置いたのが確認されました。

しかし女性は置忘れに気付いて検査場に戻りましたが、

バックパックを取り戻すことは出来なかったと主張しています。

ofw1.jpg

空港当局は警備機関と連携して、

バックパックの紛失に関与している職員の割り出しを行う方針です。

紛失したバックパックには、

女性が海外で働いた2年分の貯金やパスポートのほか、

航空券、就労に必要な重要書類などが入っていました。

マニラ国際空港ではエックス線検査の職員が関与しているとみられる、

銃弾セットアップ疑惑が相次いでいます。

OFW loses money at NAIA Terminal 4

===================

関連記事
マニラ空港で再び「銃弾セットアップ」疑惑、イケメン米国人宣教師が被害

空港職員が恐喝、バッグに銃弾を忍ばせ車椅子の女性を脅す


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム