記事一覧

マニラ空港の警備職員25人に停職処分、女性客にチョコを要求

マニラ国際空港で25人の警備職員が、

恐喝行為などで停職処分になっていたことが分かりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


空港当局者がメディアに明らかにしたところによると、

25人の警備職員が空港へのアクセス許可を押収されたということです。

停職処分となった職員たちは、

空港利用者から恐喝などの苦情が出ていいました。

被害者には空港のジェネラル・マネージャーの親戚も含まれており、

空港での荷物検査でバッグの中にあったチョコレートを、

警備職員に要求されたということです。

ほかにも携帯電話や香水、宝石、

現金などが紛失したという苦情も寄せられています。

現在、停職となった職員への捜査が行われており、

有罪となれば永久的に空港施設には入れないことになります。

このところマニラ国際空港では、

職員に銃弾をバッグに入れられて恐喝されたという苦情や、

忘れ物のバッグを盗まれたという苦情が相次いでいます。

===================

関連記事

マニラ空港のエックス線職員が窃盗か、忘れ物のバッグが消える

マニラ空港で再び「銃弾セットアップ」疑惑、イケメン米国人宣教師が被害

空港職員が恐喝、バッグに銃弾を忍ばせ車椅子の女性を脅す


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム