記事一覧

ボラカイの高級ホテルが脱税で営業停止

国内有数のリゾート地と知られるボラカイで、

高級ホテルが脱税で営業停止されました。

国税局によって営業停止処分となったのは、

「Canyon De Boracay Inc」と

「and Real Maris Resort & Hotel Inc.」の2社が経営するホテルで、

売上を過少報告するなどした疑い。

hotel2.jpg

キャニオンデボラカイ・ホテルは

付加価値税を正しく報告しなかったほか、

売上を過少報告していました。

またリアルマリス・リゾートは、

2012年から2013年の売上を、

30%ほど過少報告していました。

これら2つのホテルは、

国税局によって6月2日に営業停止処分を受け閉鎖されています。

hotel1.jpg

abs-cbn:BIR shuts down 2 luxury hotels in Boracay

===================================

アゴダで調べると確かにこのホテルは存在するようです。

リアル マリス リゾート & ホテルは予約不可ですが、

Canyon de Boracay Resort は、

なぜかまだ予約可能のようです。

どちらも一泊100ドル以上のなかなかのホテルのようです。

ただ現地の夏休みはすでに終わっているので、

それほど客がいない時期なのかもしれませんが、

どのくらい閉鎖が続くのかは不明のようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム