フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

マニラで安ホテルを摘発、中国人経営者を逮捕、女性5人を救出


マニラ市で人身売買の疑いでホテルが摘発され、

経営者など9人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕されたのはホテル経営者の中国人夫婦と、

違法斡旋業などを行っていたフィリピン人7人です。

国家捜査局(NBI)などによって摘発さたのは、

サンタクルズ地区にある宿泊施設、

「El Pacifico Pension House」で

未成年者2人を含む女性5人が救出されました。

調べによると女性たちは、

サマル州や北サンボアンガ州などから、

販売員としてマニラ首都圏に連れて来られましたが、

実際には摘発されたホテルで、

1日に2人から3人への接客を強要されていました。

NBIは組織的に人身売買を行っていた疑いで、

ホテル経営者の中国人夫婦と、

ホテル内にいた関与の疑いのある複数の容疑者を逮捕しました。

またマラボン市でも、

女性たちを斡旋した関係者1人が逮捕されました。

6 minors rescued, 9 nabbed in PAOCC operation

ストリートビューで見る:El Pacifico Pension House

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


=================

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/10/24 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: