フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

セブに「煙霧」注意報、高濃度の微粒子が発生、ゴ-グルとマスクの着用を求める


セブ市で煙霧が発生しており、

当局がゴ-グルやマスクの着用を呼びかけています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


中央ビサヤの環境管理局に局長は、

セブ市で微粒子を含んだ煙霧が発生しているとして、

市民に外出の抑制や、

ゴ-グルやマスクの着用、

また家の窓をできるだけ閉めるなどの対策を呼びかけています。

「特に心臓病や喘息などの呼吸器系の疾患を持っている人々は屋内に留まるべきです」

と局長は話しています。

この煙霧はインドネシアで発生した森林火災の煙と、

セブ市の汚染物質によるもので、

風がほとんどないことから、

あと数日は停滞すると考えられています。

haz1.jpg

金曜日に行われた同局の測定によると、

先月と比べ空気中の微粒子の濃度が高くなっているということです。

局長は健康に注意するよう呼びかける一方、

微粒子を浄化する強い雨が降るよう神の祈ることを呼びかけています。

Cebu residents advised to wear goggles, dust mask due to haze

=================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/10/25 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: