記事一覧

不当逮捕の日本人が警官4人を告訴、事業乗っ取り目的のセットアップか

マニラ首都圏で逮捕された日本人が、

逮捕が不当だとして警察官を告訴しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


日本人から告発を受けたオンブズマンは、

不当な逮捕と拘束を行ったとされる、

マンダルヨン市警察の4人の警官に説明を求め、

10日間の猶予を与えました。

被害者の日本人男性は永住ビザを所持し、
http://internet.blogmura.com/facebook/

電動トライシクルの開発と販売を行っている実業家ですが、

6月9日に逮捕状なしに不当に拘束されていました。

逮捕の理由は、

男性がビジネスの覚書書に、

偽名で署名していたというもので、

ビジネス・パートナーの告訴によるものです。

しかしその後、偽名は安全のために使用していたもので、

犯罪目的でないはないことが分かり、

告訴は取り下げられました。

男性はビジネス・パートナーが警官と組んで、

電動トライシクル事業を乗っ取るために行ったセットアップだと主張しています。

4 Mandaluyong cops ordered to answer illegal arrest raps

================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム