記事一覧

タクシー銃弾仕込み事件は狂言か、告発人が姿見せず、逮捕の可能性も

マニラ国際空港に向かう乗客が、

タクシー内でバッグに銃弾を入れられたとする、

ネット上の告発の調査が行われ運転手が無実を主張しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほど陸上交通許認可規制委員会(LTFRB)が、

告発に関する聴聞会を行い、

銃弾を入れたとされる運転手が出席し無実を主張しました。

聴聞会は2回行われましたが、

事件をフェイスブックで告発した人物はいずれも出席しなかったことら、

聴聞会を侮辱した容疑で逮捕される可能性を示唆しました。

告発した人物が姿を現さなかったことから、

運転手への告訴は取り下げられました。

運転手は10月末に空港に向かう船員のカバンに、

銃弾を仕込んだとフェイスブック上で告発され、
http://internet.blogmura.com/facebook/

掲載されたタクシーの写真から元に身元を特定されて、

LTFRBが調査を進めていました。

Cabbie cleared in 'tanim-bala', complainant faces arrest

=================

関連記事

マニラ空港の銃弾事件、タクシー運転手も関与か、被害者が激白!


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム