記事一覧

7年間滞在の困窮外国人を逮捕、駐車場の車をパンクさせまくる、少ないチップに激怒

マニラ首都圏で複数の車両のタイヤをパンクさせたとして、

外国人の男が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


火曜日にケソン市内で逮捕されたのは、

44歳のシンガポール人の男です。

地元バランガイの調べによると、

男は駐車場の誘導係をやって生活費を稼いでいましたが、

チップが少ないことに腹を立て、

度々車両のタイヤをキリのようなものを使って、

パンクさせていたということです。

自家用車をパンクさせられた女性が、

バランガイ・ホールに訴え男は逮捕されました。

調べによると男は、

これまでに少なくとも5回も同じ犯行で訴えられていました。

別の誘導係の男性は、

被害者の女性から20ペソのチップを受け取ったあと、

タイヤを刺してパンクさせたと証言していますが、

男はこれを否定しています。

男はフィリピンに7年前に訪れましたが、

パスポートや書類を盗まれ、

帰国できなくなったということです。

男はもし同じようなトラブルを起こした場合、

今の仕事から解雇されると警告を受けていました。

Singaporean parking attendant in QC nabbed for puncturing tires

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


=================

駐車場で勝手に誘導をやってチップをねだる、

路上生活者のようです。

すでに7年間もフィリピンに住んでいるようですが、

まったくシンガポール人に見えないですね。

バランガイホールのオバちゃんに、

しこたま叱られてますが、

ニュース映像ではタガログで会話してます。

パスポートを持ってないということは、

当然、違法滞在ですが過去に同じ問題を起こした時に、

なぜ強制帰国にならなかったのか謎です。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム