フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

試着室?懺悔室?マニラ空港に謎のブースが出現、ここに銃弾を置けってこと?


マニラ国際空港に謎のブースが出現し、

利用者を困惑させているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


11月24日に各ターミナルに設置されたのは、

カーテンで仕切られた木製のブースで、

その外観は教会にある懺悔室のようです。

空港当局者はこのブースに関して、

利用者に銃弾などの込み禁止品の破棄を、

促すための「見納めブース」だと説明しています。

last1.jpg.

しかしブースに関する説明は少なく、

試着室と勘違いする利用者もいるようです。

空港の従業員もその目的を知る人は少なく、

ある掃除婦は「中に聖職者でもいるの?」と、

懺悔室と勘違いする有り様です。

この見納めブースはマニラ国際空港にある、

4つのターミナルの出発エリアの入口すべてに設置されています。

そのマニラ国際空港では、

依然として利用客の荷物から銃弾が発見される事件が相次いでおり、

水曜日には4人が拘束されました。

4人のうち3人はお守りとして所持していたことを認めていますが、

残りの一人は誰かに仕込まれたと主張しています。

4人はすでに釈放されたということです。

さらに木曜日にはターミナル1で、

20歳の中国人男性のバックパックから、

38口径の銃弾が発見されました。

しかし検査の結果、

銃弾は発砲不能であることがわかり、

罪は問われませんでした。

Mystery booths at NAIA puzzle passengers.

5 more arrested at NAIA for carrying bullets.


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


================

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/11/27 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム