記事一覧

大統領出馬のドゥテルテ氏、「私は女好き」2人の妻と2人の彼女、記者会見でやりたい放題

ダバオ市長のドゥテルテ氏が、

マニラ首都圏で行われた政党集会で、

来年の大統領選への出馬を正式に表明しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


同氏はその記者会見の場で、

「もし私に大統領になってほしいなら、

女性関係を含むすべてについて理解すべきだ」と述べ、

自分の異性関係について言及し支持者に理解を求めました。

同氏は自分が「女好き」であるという噂は、

本当であると認めたうえで、

2人の妻と2人のガールフレンドがいることを明かしました。

彼によると一人目の妻は現在病気ですが、

二人目の妻はブラカン出身で、

かつて米国で看護師として働いており、

当時議員だった同氏は何度も訪米し、その後妊娠しました。

そのほかにも2人のガールフレンドが居て、

一人はモールでレジ係をやっており、

もう一人は化粧品の販売を行っているそうです。

化粧品販売のガールフレンドのほうが若いですが、

レジ係の女性のほうが美しいと同氏は説明しています。

「女たらし」を自認する同氏ですが、

彼女たちへの支援には、

決して政府の資金を利用していないと指摘し、

あくまでも自分の個人的なお金を使っていると説明。

「私は彼女たちを高級なコンドに住まわせることはない」

「彼女たちは月1千500ペソの下宿に住んでいる」

と質素さを強調しました。

また若いガールフレンドから、

自家用車を要求されたエピソードを紹介し、

「私達の移動は下宿からホテルの往復だけ」と返答し、

断ったことを明らかにしました。

そして、若い頃はホテルでガールフレンドと、

一晩を共にしましたが、

年老いた今は「休憩」だけで十分だと笑いながら、

ラブライフについても赤裸々に語りました。

このほどマニラ首都圏限定で行われた、

大統領選に関する世論調査によると、

ドテルテ氏は34%の支持を集めて首位に立っており、

27%で2位のポー候補を大きく引き離しています。

しかしカトリック教会からは同氏の下品な発言に対し、

大統領には相応しくないとの批判が噴出するなど、

物議を呼んでいます。

Duterte: I have 2 wives and 2 girlfriends.

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


=================

とても人気が高いドゥテルテ氏ですが、

もし大統領になったら、

第二のエストラダ大統領になるような気も…。

出馬表明では支持者の女性を膝に乗せてキスするなど、

早速カトリック教会や女性団体を敵に回しています。

とても過激な発言が多く、

アジアのプーチン大統領のような、

ポジションを狙ってるのかもしれませんが、

国政では下院議員しか務めたことがないので、

外交などで経験不足の面が出てくるかもしれません。

強気な発言の一方で、

具体的な政策が示されていないという批判もあり、

次期政権に持ち越されそうなイスラム和平や、

南シナ海をめぐる中国との領土問題、

それに伴う米国との同盟関係など、

今後、国民にどのような方向性を示すか注目を集めるところです。

大統領になった暁には、

エストラダ政権のように、

政情不安に陥らないよう願うばかりです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム