記事一覧

罰当たりすぎるだろ、強盗団がシーク教寺院から献金箱を強奪、しかも犯人は…

マニラ市あるインドのシーク教寺院から、

多額の現金を奪った強盗が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


強盗の被害に遭ったのは、

UNアベニュー沿いにあるシーク教寺院で、

12月1日の午前3時ごろに、

武装した複数の男たちが押し入り、

数に圧倒された警備員は武装解除され縛り上げられました。

強盗団は真っ直ぐに寺院の二階に進み、

祭壇にある100万ペソ入りの献金箱を奪って逃走しました。



設置してあった防犯カメラには、

5人の強盗が重い献金箱をホンダ車に積み込んで、

逃走する様子が記録されていました。

逃走車両は乗り捨ててあるのが発見されています。

警察が犯人のひとりを逮捕したところ、

寺院の元警備員であることが分かりました。

寺院の代表者は40年間使ってきた、

献金箱だけでも返却するよう求めています。

Robbers seize P1-M from Indian Sikh temple



<<今日の「フィリピン情報 注目記事」を見る>>

==================

フィリピンはカトリック教徒が多いことで知られていますが、

他の宗教へのリスペクトはあまりないようですね。

時期的に盗んだ金でクリスマスを祝おうとしてたのは明白です。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム