フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

大統領候補ドゥテルテ氏をめぐり芸能界で舌戦、必要なのは道徳家ではなく実力者、モカ・ガールズも支持


大統領選への出馬を表明したドゥテルテ氏をめぐり、

その資質について芸能界で舌戦が繰り広げられています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


米国をベースに俳優やダンサーとして活躍している、

ガブリエル・バレンシアーノさんは、

フェイスブックでドゥテルテ氏に関して、

「あなたは子守のため犯罪者を雇いますか?」

「家政婦に泥棒を雇いますか?」と指摘し、

ドゥテルテ氏の大統領として資質に疑問を投げかけました。

これは別の有名女性歌手がフェイスブックで、

「家族は社会の根幹である」として、

ドゥテルテ氏の「女たらし」発言に,

疑問を呈した投稿に反応したものです。

ドゥテルテ氏は既婚ですが、

2人のガールフレンドがいることを公言しているほか、

処刑団を動かして犯罪者を超法規的に始末していることを、

認める発言を繰り返しており物議を呼んでいます。

さらにバレンシアーノさんは

「これは悲しい現実だ」としながら、

「フィリピンの最大の問題点は政治ではなく、

良さそうなものに熱狂的に盲目的になってしまう国民だ」と、

加熱するドゥテルテ・フィバーを懸念しました。

そして最後に、

「ドゥテルテ氏は間違いなく人々を率いるリーダーだ」

「しかしリーダとしての模範や性質はどうでもいいのか?」

「彼の誠実さと国を率いる意欲は尊重する」

「でも私は彼の道徳的な面を支持することはできない」

と締めくくっています。

これに対し猛然と批判を行っているのは、

ドゥテルテ氏の支持を公言している、

ガールズグループ「モカ・ガールズ」のリーダーである、

モカ・ウソンさんです。
http://internet.blogmura.com/facebook/

ウソンさんは自身のブログで、

「多くの反ドゥテルテ派は道徳問題ばかりを指摘している」

「でも私たちが必要なのは、

模範的な道徳家ではなく実力のある大統領」だと主張し、

バレンシアーノさんの意見を真っ向から批判しました。

Gab on Duterte: I cannot support his morality

Mocha Uson to “rich kid” Gab V: Country needs a capable president, not a moralist


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


=================

熱狂的な支持者がいるドゥテルテ氏ですが、

アンチもけっこういるようですね。

ダバオ市の治安問題を解決した、

市長としての実力は疑いようがありませんが、

それが国のリーダーとして国際社会で通用するのかは別の話です。

大統領ともなれば街の治安問題だけではないので、

その手腕が国政でも通用するのか疑問も残ります。

今のところ無駄に敵を作る発言ばかりが多くて、

スムースに政権を運営していくイメージが湧きませんね。

感じとしてはエストラダ元大統領に近い雰囲気の方のように見えます。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/12/10 23:50 ] 政治関係 | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム