フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

誘拐された少年が「プロの物乞い」と化していた件、裏でシンジケートが暗躍してるらしい


何者かに誘拐された少年が、

プロの物乞いとして働いているのが発見され、

警察によって保護されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


保護されたのは8歳の少年で、

一ヶ月ほど前に行方不明になっていました。

市民から寄せられた複数の情報により警察が動き、

キアポのプラザ・ミランダで、

物乞いをしているところを無事に保護されました。

少年はケソン市やマニラ市の各地で、

物乞いを強制的にやらされていた可能性が指摘されています。

<<今日の「フィリピン情報 注目記事」を見る>>

少年を保護する際に妨害しようとした男が、

誘拐に関与しているとみて逮捕されました。

警察は男が組織的に物乞いを管理している、

シンジケートのメンバーである可能性があるとみて調べています。

少年は遊んでいるところを、

シンジケートに属する子供によって誘いだされて、

誘拐されたとみられています。

8-year-old kidnap victim rescued in Quiapo

=================

関連記事

物乞いに容易に金銭を与えてはいけない理由

困窮邦人詐欺?一文無しと主張し物乞いする日本人

【危機一髪】10歳少年がお手柄、誘拐犯から5人の友人を救う

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/12/16 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: