フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【戦場かよ】今年も流れ弾の季節、空からの銃弾にご注意ください


年末を迎えたフィリピンで流れ弾による負傷が多発しており、

警察が注意を呼びかけています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


警察によると12月16日から26日にまで、

国内で流れ弾によるとみられる6件の負傷事件が起きてます。

最年少の被害者は北サンボアンガ州に住む3歳の少年で、

腹部に銃弾が当たりました。

ほかにもマニラ市、カビテ州、サンボアンガ、

パンガシナンの各地で負傷者が出ています。

首都圏のケソン市では22日に、

民家の屋根を銃弾が突き破って落ちてくる事件がありましたが、

幸い負傷はいませんでした。

警察はこれまでに違法発砲で2人の男を逮捕し、

銃を無差別に発砲することは、

例え兵士や警官、警備員のように、

免許を持っていても罪に問われると警告しています。

前回の年末年始には、

全国で61件の流れ弾に関する事件があり、

幼い子供が犠牲になっています。

PNP logs 6 stray bullet incidents days before New Year

===============

フィリピンではこの時期になると、

警官や兵士が銃口をテープで塞ぐことが、

季節の風物詩となっています。

bre1.jpg

毎年のように取り締まってますが、

違法花火も流れ弾事故に一向になくならないですね。

やはり大晦日は出歩かないほうがよさそうです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/12/27 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: