フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【寒い】フィリピンがもはや南国じゃない件、マニラ19度、バギオ12度、山頂で氷点下!


年末年始を迎えたフィリピンでは、

かなり気温が下がり過ごしやすい日々が続いています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


フィリピン気象庁によると、

マニラ首都圏で12月29日の早朝に19.6度を記録しました。

これは12月で最も低い気温でした。

2015年の最も低い気温は、

2月2日に記録した18度でしたので、

これからさらに気温が下がる可能性もありそうです。

マニラ首都圏で記録された最も低い気温は、

1963年3月の 14.9度となっています。

一方、避暑地として知られているバギオ市では、

12.8 度まで下がりました。

2015年にバギオで記録した最低気温は、

1月24日の10.4度でした。

ちなみにバギオでの過去最低気温は、

1961年1月に記録された6.3 度となっています。

フィリピンでは10月ごろから2月ごろにかけて、

北東モンスーンが中国方面から冷たい空気を運び込み、

気温が下がる傾向が強まります。

フィリピンのルソン島北部に位置するプログ山では、

12月25日に氷点下まで気温が下がり、

喘息を患う登山者の入山が禁止されました。

Coldest morning recorded in Metro Manila for December 2015.

TV Patrol: Frost, bumalot sa ilang bahagi ng Mt. Pulag.
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

=================

この時期になると体調を崩して、

ゲホゲホ咳をしているフィリピン人を多く見かけます。

日本人にとっては過ごしやすい気温ですが、

フィリピン人にとってはかなり寒いらしく、

大げさにジャケットを着込む姿も見られます。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/01/03 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム