フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

ダバオ市で禁煙が本格化、コンビニにタバコ販売禁止を要請


ダバオ市がさらに禁煙を推し進めるようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


市内にあるコンビニチェーンのセブンイレブンのオーナーが、

タバコの販売をめぐって、

営業許可を失いかねない状況に追い込まれています。

ダバオ市は先月に市内にあるセブンイレブン支店に、

タバコの販売を自粛するよう要請し、

もし従わなければ営業許可を取り消すと警告しました。

711.jpg

この警告はダバオ市の禁煙タスクフォースによって行われたもので、

複数の店舗が食事を提供しながら、

タバコも販売しているのが条例に違反すると指摘しています。

条例では宿泊施設や娯楽施設でのタバコの販売は禁止されています。

SMシティ・アネックス・ダバオ内にあるセブンイレブンは、

学校に近いため店内での軽食の提供を諦めるか、

タバコの販売を禁止するよう当局に迫られています。

条例では学校から100メートル以内でタバコの販売を禁止されています。

7-Eleven branches in Davao City told to stop selling cigarettes

=================

フィリピンのセブンイレブンにはテーブルと椅子があって、

購入したものをそこで食べれるようになっています。

軽食を提供する店舗もあるようです。

これが飲食店に相当するため、

タバコの販売を禁止しろということのようです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/01/04 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: