フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【夢の不労収入】トヨタ従業員の間でレンタカー詐欺が横行、副収入ゲットのつもりが新車を失う


フィリピン人の間ではサイドラインと呼ばれる、

副業を持つ人が少なくありません。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


副業による不労所得は、

楽して稼ぎたいフィリピン人の夢でもあります。

そんな欲望に付け込んで詐欺を働く輩も多いのが現実です。

フィリピンで最も売れているトヨタ車のディーラー従業員の間で、

自家用車を狙ったレンタカー詐欺の被害が相次いでいます。

ディーラーに務める夫を持つ女性によると、

夫の同僚の女から自家用車を使ったレンタカー事業を提案されたそうです。

女性は新車のフォード・フィエスタを購入したばかりで、

これを利用した副収入はとても魅力的でした。

女の説明によるとレンタカー事業は、

新車の自家用車をレンタカー会社にリースするというもので、

AT車の場合は月に3万ペソ、

マニュアル車は月に2万5千ペソの収入になるという触れ込みでした。

さらに大型の高級車の場合は4万ペソという説明だったそうです。

すでにほかの新車を持っている同僚も、

女が言う「レンタカー会社」に車を預けており、

その数は少なくとも62台に達したそうです。

女は車の募集に5千ペソのコミッションを支払っており、

口コミでレンタカー事業は広がっていきました。

そして女性は最初の17日間の収入として、

1万7千ペソを受け取り喜んだのも束の間、

女から預けていた愛車がほかの車と一緒に、

行方不明になったという知らせを受けました。

この件で女は別の人物に雇われているに過ぎないことが発覚。

詐欺の主犯はギャンブルで借金を抱えており、

vero2.jpg

レンタカーとして預かった車を質草にして、

お金を工面しているという構図でした。

女も詐欺とは知らずに関与していた被害者であることが分かり、

行方不明の車の捜索に協力的でした。

これまでに30台の車両を取り戻しましたが、

残りはまだ行方不明のままです。

レンタカー事業を呼びかけていた女は、

この件で職場を解雇されました。

しかし主犯格の人物はまだ逮捕されていません。

まだ愛車を取り戻せない被害者は、

国家捜査局(NBI)に助けを求めています。

いくつかの車はGPS装置を備えており、

それを使って場所を特定したところ、

バスケットボール選手の手に渡っていたことが発覚しています。

Dozens of vehicle owners victimized by rent-a-car scam run by casino gambler

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

=================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/01/08 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: