フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

ドゥテルテ氏、警官の給料爆上げを公約、月10万ペソ(25万円)に、大統領より多いんだけど…


来年の大統領選挙の有力候補のひとりである、

ダバオ市長のドゥテルテ氏から仰天の提案が飛び出しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ドゥテルテ氏はこれまでも公約として、

治安の改善に力を入れることを主張してきましたが、

ダバオ市で暗躍していると言われる、

超法規的な犯罪者処刑団「デススクワッド」は、

人権の側面から強い批判も集めています。

このほどドゥテルテ氏と、

副大統領候補のカエタノ氏が明らかにした治安改善計画は、

警官の給与を大幅にアップするというものです。

pnp1.jpg

その金額はなんと現在の5倍以上となる、

7万5千ペソから10万ペソ(約25万円)で、

これにより警官による汚職や不祥事を撲滅し、

職務に集中させるという試みです。

現在、国家警察のチーフの階級ですら、

給料は6万7500ペソとなっています。

また警官だけでなく兵士も同じように給料を増額する方針です。

しかし問題は予算ですが、

この給与増額は国の予算の4%から6%を費やすことになります。

カエタノ候補はこの予算ために追加課税は必要なく、

徴税の改善で賄えると主張し、

警官による犯罪と汚職を撲滅するには、

給与の増額は必要だと指摘しました。

また凶悪犯罪者専用の特別裁判所の設置を提案し、

判決が出るまでの期間を短縮させる提案もしています。

Duterte, Cayetano to give P75,000-P100,000 salary to policemen

===============

アキノ大統領の月給が、

7万ペソ(約17万円)くらいと言われてますから、

まさに破格の給料ですね。

これで本当に汚職がなくなればいいんですが、

裕福な政治家が汚職を止めないところを見ると、

経済状態の改善は必ずしも、

腐敗撲滅の根本的な解決にはならいと思います。

たぶん支持率アップを狙ったリップサービスでしょうね。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/01/08 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: