フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【斬り捨て御免】タクシー運転手が父子を日本刀で襲う、目的地めぐり口論、30日の営業停止


タクシー運転手による不祥事が相次ぐ中、

さらに衝撃的な事件が起きて市民を驚かせています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


1月13日にケソン市で、

タクシー運転手が乗客を日本刀で襲う事件がありました。

警察の調べによると、

被害者は男性とその10歳の息子で、

ケソン市内でタクシーに乗り、

同じ市内にあるプロジェクト4に向かうよう運転手に告げました。

しかしタクシーはなぜかクバオ方面に向かい始め、

男性と運転手は目的地をめぐり激しい口論となりました。

激怒した運転手はタクシーを止めて、

父子に降りるよう命じると、

日本刀を取り出して男性を切りつけようとしました。

katana1.jpg

運良く男性は武器を取り上げることに成功しましたが、

息子の安全を優先し、

武器を投げ捨てて現場から逃げることにしました。

運転手は武器を拾って、

さらに父子を追いかけようとしましたが、

騒ぎを聞きつけた通行人たちに阻止されました。

運転手は殺人未遂で告訴され、

タクシーを管理している運行会社にも、

30日間の営業停止処分が下されました。

陸上交通許認可規制委員会(LTFRB)の幹部は、

相次いでいるタクシー運転手による恐喝などの事件に懸念を表明し、

運転手に違法行為をしないよう警告を発する一方、

運転手に課せられた高額なバウンダリー(上納金)が、

事件の原因となっている可能性を指摘し見直しを求めました。

Taxi driver attacks passenger with a katana; LTFRB raises alarm over violent drivers

ビデオ:Lalaking kasama ang 10-anyos na anak, sinaktan ng taxi driver gamit ang samurai

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

================

ニュースのビデオを見ると、

被害者の男性が切り傷を負ってますね。

日本刀を携帯しているタクシーなんて乗りたくないですが、

治安が悪い国なので、

強盗対策で鉄パイプやバールなどを、

シートに下に隠し持っている運転手は普通にいます。

運転手とトラブルになったときは、

少し冷静になったほうがいいかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/01/14 23:50 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: