記事一覧

【朗報】マニラ空港に24時間運行のプレミアム・バスが登場、これで悪徳タクシーとオサラバ

公認タクシーですらボッタクリを行うことで有名なマニラ国際空港で、

画期的なバスの運行が開始されたようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


水曜日からマニラ国際空港公団が運行を開始したのは、

プレミアム・エアポート・バスと呼ばれるサービスで、

空港からマニラ首都圏の各目的地に、

空港利用客を送り届けることができます。

特徴は24時間いつでも運行していることで、

ターミナル1、2、3の各バス停から、

ロハス大通り行きとマカティ市の中心地に向かう2つのルートが利用可能です。

pbus1.jpg

ロハス大通り沿いでは、

Midas Hotel、 Hotel Jen、 Manila Hotel、

Mall of Asia、the Entertainment Cityで乗り降りが可能となっています。

一方、マカティ市では、

Glorietta 4 and 5, Ascott Hotelで乗降が可能 です。

各バスは24人が利用可能で、

大きな荷物を積めるスペースを確保しています。

またバスには安全のために防犯カメラやGPSシステムを設置しているほか、

便利なWi-Fiも利用可能となっています。

バスを利用する際は、

ターミナルの到着エリアに待機している職員に頼めばOKということです。

http://travel.blogmura.com/philippinetravel/

気になる運賃は目的に関係なく、

均一で300ペソとなっています。

将来的に自動運賃支払い機を設置するほか、

オンラインでの予約システムも導入する計画となっています。

バスにはよく訓練された運転手のほか、

旅客機のような客室乗務員が同乗するということです。

MIAA introduces premium bus to NAIA travellers



==================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム