フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【驚愕の事実】車のナンバープレート不足の原因が発覚、関税未払で港に60万枚が放置


フィリピン国内で深刻化している、

ナンバープレートの配給遅延の原因が発覚しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


フィリピンの関税局はこのほど、

関税の未払により国内で使用される、

大量のナンバープレートが倉庫内に、

放置されていることを明らかにしました。

その数は60万枚に及んでおり、

このまま関税が支払わなければ、

オークションで売却される可能性があると警告しています。

pl1.jpg

フィリピン陸運局とナンバープレートを納入している、

オランダの業者との契約が違法であるとの指摘があり、

陸運局の支払いが停止されたため、

陸揚げに必要な関税を支払いをめぐり、

両者で責任の押し付け合いが続いています。

アキノ政権下での配給は絶望視されており、

さらにナンバープレート不足が長期化する可能性も出ています。

Over 600,000 new car plates abandoned in Manila port

================

フィリピンらしいグダグダぶりですね。

新しいナンバープレートですが、

強度不足など品質の低さが以前から指摘されており、

そもそもなぜ新しくするのかよく分からないとの指摘もありました。

新しく導入されたバーコードが、

機能していないなどの疑惑も浮上しています。

陸運局は以前も業者とのトラブルで免許証の発行が遅れ、

国民の苦情が相次いでいました。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/03/04 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: