フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

入管エージェントを解雇、英国人に執拗な身辺調査を行う、彼女の写真まで撮影


フィリピンの入国管理局の局長はこのほど、

外国人退職者に対しハラスメント的な、

調査を行ったエージェントを解雇したことを明らかにしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


エージェントの規則違反の調査が明らかになったのは、

カビテ州シランに住んでいる、

退職者ビザを持つ英国人男性から送られた、

苦情の報告がきっかけでした。

それによると問題のエージェントは、

男性の家を訪れてパスポートと、

退職者ビザの提示を求めただけでなく、

さらに男性が英国で売却した会社の金額などを情報を要求してきたため、

男性は彼の行動を不審に感じたということです。

さらにエージェントは、

男性のフィリピン人ガールフレンドの写真まで撮影しました。

http://internet.blogmura.com/facebook/

一連を行動が嫌がらせ的であり、

本当に彼が公式なエージェントなのか疑問に思った男性は、

入管の局長に報告を行いました。

調べによると男性への調査命令があったことは確かですが、

まずは現地バランガイを通じて行うべきであり、

直接家を訪れるときは、

入管の正式な職員が同行する必要があると局長は指摘しています。

エージェントが告訴されるかどうかは、

英国人男性しだいだということです。

Immigration agent sacked for harassment of British retiree

================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/03/06 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム