フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

首都圏で日本人を逮捕、少女を外国人に100ドルで斡旋、FBIがおとり捜査


マニラ首都圏で未成年者を自宅に連れ込み、

顧客に斡旋していた日本人の男が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕されたのは55歳の「Kei Kimura」で、

タギッグ市のボニファシオ・グローバル・シティにある、

コンドミニアムにいたところを、

米FBIと国家捜査局(NBI)の共同作戦によって逮捕されました。

当局によるとKimuraは、

12歳から17歳の未成年少女を、

インターネットで米国人を相手に取引している疑いが持たれ、

容疑を固めるために監視対象となっていました。

そして水曜日におとり捜査が行われ、

顧客を装ったFBIの潜入捜査官から、

マーキングされた400ドルを受け取ったあとに逮捕されました。

400ドルはKimuraのポケットから回収され、

4人の未成年者が救出されました。

Kimuraは未成年者はネットで100ドルで斡旋する一方、

自分でも彼らを虐待していたということです。

その後KimuraはNBIの施設で勾留されていましたが、

看守に頼んでトイレに行ったあと、

そこで動かなくなっているのが発見されました。

直ちに病院に運ばれましたが蘇生に失敗したということです。

摘発ビデオ:Japanese man under NBI custody for child trafficking, allegedly kills self

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/03/11 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: