フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

80歳の老婆が小学校を卒業、12歳の孫と一緒に学ぶ、同級生に贈った言葉が泣ける


セブで老婆が小学校を卒業して話題を集めています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


4月5日に晴れて小学校を卒業したのは、

80歳になるリブラダさんです。

12歳の孫と一緒に学校に通い、

壇上で教師たちに祝福を受けながら卒業証書を受け取りました。

リブラダさんの目標は、

いつか看護師になることです。

卒業式でリブララダさんは、

まだ幼い同級生たちに対し、

「一生懸命に勉強してください」

「あなたたちの未来への道のりはまだ遠い」

「私は役立たずと言われながらも読み書きを勉強しました」

とメッセージを贈りました。

Lib1.jpg

リブララダさんは家庭が貧しく、

学校に通うことができませんでした。

父親は障害があり母親がライスケーキを売って生計を立てており、

10人の兄弟姉妹の長女であるリブララダさんは、

家計を助ける必要がありました。

学校に通う傍ら娘が置き去りにした孫を学校に通わせるため、

洗濯婦をしたりマッサージ師をして学費を捻出しています。

80-anyos na lola, nagtapos ng elementarya kasabay ng apo



=================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/04/07 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: