記事一覧

【安全は神頼み】「マニラ空港のトラブルは悪運のせい」、改善に風水師が呼ばれる

トラブル続きのマニラ国際空港で、

驚愕の改善案が浮上しているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


複数の当局者は同空港の第3ターミナルで、

天井が崩落したり利用客が3階から飛び降りるなど、

相次ぐ事故に頭を痛めていることを明らかにしました。

そして最近には5時間に渡る原因不明の停電が発生し、

運用に大きな悪影響を及ぼしました。

身元を明かすことを拒否する空港当局者は、

第3ターミナルのマネージャーが、

このほど風水師への相談を提案し、

マニラ国際空港公社の総帥である、

ホンランド氏の承認を受けたことを明らかにしました。

t3

そして風水師は誤ったターミナルビルのデザインにより、

悪霊が集まっているとして、

悪霊祓の儀式が必要だと述べました。

迷信深い空港当局者は、

ターミナルが建設される際に、

教会が取り壊されたことが冒涜にあたると指摘しています。

この風水師のアイデアは、

第3ターミナルで起きた停電のあとに浮上しました。

After NAIA’s ‘bad luck,’ feng shui expert eyed

=================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム