記事一覧

日本人が偽の金仏像で440万ペソを騙し取られる

日本人が偽の金取引で、

440万ペソを騙し取られる事件があり、

3人のフィリピン人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は72歳の日本人男性で、

共通の友人から容疑者を紹介されて日本で会い、

サンプルの金を渡されて、

それが本物であることを調べ、

12本の金延べ棒と3個の金の仏像を注文しました。

支払い金額の830万ペソのうち、

440万ペソを銀行から送金して支払い、

金を受け取るためにセブを訪れましたが、

容疑者たちが何度も落ち合う日を変更したため、

怪しんだ男性は知り合いのマニラ市会議員に相談。

金曜日に警察がおとり捜査を行い、

待ち合わせ場所となった「パトリシア・ビーチ・リゾート」で、
http://travel.blogmura.com/beachresorttravel/

3人の容疑者たちを逮捕しました。

容疑者たちからは、

2本の偽物の金の延べ棒や4万ペソの現金、

携帯電話などが押収されました。

容疑者たちは6月27日に、

男性に会うためにセブを訪れていましたが、

これまでもセブで活動を行い、

ターゲットとなる外国人を探していたようです。

警察は銀行に金の延べ棒と仏像の検査を要請する方針です。

cebudailynews:Japanese paid P4M for fake gold bars, golden Buddha

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

=========================

どこかで聞いたような事件ですが、

フィリピンでは大戦中に山下将軍が持ち込んだ大量の金が、

どこかに隠されているという伝説が有名で、

この手の話しが出たら、

100%詐欺だと思ったほうが無難です。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム