記事一覧

【大渋滞】爆弾騒ぎでエドサが通行止め、バスに怪しいバッグ

マニラ首都圏の幹線道路が数時間に渡って通行止めとなり、

大渋滞となる騒ぎがありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


日曜日の夜7時ごろクバオのエドサ通りで、

バスの車内に怪しいバッグが置き去られれいるのを乗客が発見。

報告を受けた車掌がバッグを開けたところ、

ガムテープでぐるぐる巻にされた缶詰のようなものがあり、

爆弾の可能性があると考え警察に通報しました。

駆け付けた警察の爆弾処理班が、

約3時間に渡って慎重に調べた結果、

爆弾ではないことが分かりました。

この騒ぎでエドサ通りは夜10時ごろまで交通が遮断されて大渋滞となり、

さらに同通り上を走る高架鉄道も運転が停止し、

多くの利用客が足止めされました。

バッグを置き去りにしたのは3人組の男で、

バクラランから乗り込みオルティガスで降車しました。

Bus bomb scare prompts EDSA-Cubao closure, causes heavy traffic



================

まったく迷惑な話ですね。

しかし爆弾事件が極めて身近に起きるフィリピンでは、

適当な対応は許されません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム