フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

タクシーで下着を脱がされブラウス一枚に…26歳OLが経験した悪夢


ビジネス街で働く若い女性が、

タクシー運転手を装った強盗に襲われる事件が再発しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者はマカティ市内のオフィスで、

コールセンター従業員として働く26歳の女性で、

金曜日の午前3時ごろ、

タギッグ市の自宅に帰るために、

アヤラ・アベニューからタクシーに乗り込みました。

女性はタクシーの会社名とナンバープレートを携帯電話で撮影し、

ボーイフレンドに送信することを忘れませんでした。

エドサ通りに差し掛かったときに、

運転手の男はタギッグ市に直接向かわずに、

道をよく知っているという理由で、

南部高速道路を使うことを提案しました。

そして高速道路に入ると男は、

隠し持っていた銃を女性に向けて強盗を宣言。

周囲に何もない場所にタクシーを停めて、

女性に助手席に移るよう命じ、

携帯電話と現金400ペソ、ATMカードなどを奪いました。

男は再びタクシーを走らせマカティ市グアダルーペに戻り、

暗い通りにタクシーを停めて、

下着を脱ぐよう女性に命じました。

http://internet.blogmura.com/youtube/

そして後部座席に移ろうとしましたが、

近くの家の明かりが点いたことに男が驚いて、

再びタクシーを走らせました。

男は再びタクシーを別に場所に停車させ、

ブラウス一枚の女性にすぐに後部座席に移るよう命じましたが、

このときチャンスを見出した女性は、

叫び声を上げて助けを求めました。

騒ぎを聞きつけて家から出てきた近所の住人が、

女性を助けましたが男はそのままタクシーで逃走。

通報を受けた警察が近くを捜索した結果、

乗り捨ててあるタクシーを発見。

すでに男の姿はなく警察がタクシーを見張っていると、

土曜日の午前3時ごろに、

怪しい男がバイクで現れタクシーの周辺を走り始めました。

さらにしばらくすると、

男が徒歩で現れタクシーに乗り込み、

待ち伏せしていた警官が声をかけると、

男が持っていた銃を発砲し銃撃戦となりました。

男はタクシーで現場から走り去り、

警察がこれを追いましたが、

迷路のようになっている道路のおかげで見失ってしましました。

その後、現場から300メートルほど離れた場所に、

ガラスが割れパンクした状態のタクシーが、

乗り捨ててあるのが発見されましたが、

容疑者の男の姿はすでにありませんでした。

マニラ首都圏ではタクシー運転手を装い、

深夜に帰宅する女性を狙って強盗や乱暴を働く事件が相次いでいます。

Call center agent escapes rapist-robber posing as cabbie

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

===============

すでに連続強盗犯の男が逮捕されていますが、

同じような手口を使う連中がまだ暗躍しているようです。

タクシーは盗難車を使っているようなので、

逮捕されるまで犯行を繰り返す可能性もありそうです。

深夜にタクシーを使う女性は要注意です。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/05/03 23:50 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: