記事一覧

【これは黒】警官が薬物検査を頑なに拒否、検尿容器に水、武装解除させられる

西ネグロス州で警官が薬物検査を拒否し、

処分される出来事がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほどバコロド市にある警察本部で、

警官に対する抜き打ちの薬物検査が実施されましたが、

ひとりの警官が検尿用の容器に、

水を入れて誤魔化そうとしていたことが発覚。

不正を指摘されたあとも、

「自己に不利益な供述を強要されない権利」を主張し

頑なに検査を拒否し続けました。

ric1.jpg

警官は検査を受けた227人のうち一人でした。

州警察本部長は、

「自己に不利益な供述を強要されない権利」は、

一般市民に適用されるもので、

薬物検査は警官を続ける上で必要な手続きだと指摘。

問題の警官は昨年の検査も拒否しており、

命令の不服従で武装解除され、

解職処分となる可能性があります。

Cop disarmed for refusing test

Cop disarmed for refusing drug test

=================

去年も検査を拒否していたのに、

なんの処分も受けずに警官を続けていたのが不思議ですね。

問題のある警官は一発退場にしてほしいところです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム