フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【因果応報】乗合タクシーで若い女性に乱暴した容疑者の結末、怪しすぎる警察の説明…


マニラ首都圏で乗り合いタクシーを装って、

若い女性2人に乱暴して逃走していた容疑者のひとりが、

意外な結末を迎えました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ケソン市のバランガイ・パソンタモで逮捕されたのは、

運転手の共犯者として警察が追っていた、

34歳の「Buddy」と呼ばれる男です。

男は運転手の共犯者であることを認めていましたが、

女性に乱暴したことは否定していました。

uv1.jpg

男は警察の追跡を逃れるために、

頭髪を剃るなどして外見を変えていましたが、

近所の住人の目は誤魔化せず、

警察に通報され駆けつけた警官に逮捕されました。

しかし男は逮捕されたあとパトカー内で、

警官の拳銃を掴んで奪おうしたため警官が発砲。

銃弾を受けて病院に運ばれましたが、

命を取り留めることはできませんでした。

uv2

一方、陸上交通許認可規制委員会(LTFRB)は、

犯行に使われた車両が認可を受けていない、

偽の「UV Express」だったことを強調し、

利用者に注意を呼びかけています。

2nd suspect in 'colorum' van case shot dead



================

パトカーの中で警官の拳銃を奪おうとして、

逆に容疑者が撃たれるというパターンは実に多いです。

警官による私刑という見方が一般的のようです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/06/17 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: