フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

歓楽街で外国人が次々と子供スリの餌食に、高額携帯を盗まれる


マニラ市で外国人を狙った子供スリの犯行が相次いでいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


歓楽街があるマラテ、マビニ、エルミタ地区の路上で、

2日間に3人の外国人が、

「Batang Hamog」と呼ばれる子供のスリ団の被害に遭い、

携帯電話を盗まれる事件が相次いでいます。

警察の調べによると、

7月11日の午前6時45分ごろ、

エルミタ地区のレッド・プラネットホテルに宿泊している、

22歳の韓国人男性が、

路上で10歳から12歳くらいの6人の子供たちに囲まれ、

施しを求められました。

そして子供たちが去ったあとに、

所持していた高額な携帯電話が盗まれたことに気付きました。

さらに同日の午後2時ごろに、

19歳のデンマーク人がエルミタ地区のJボコボ通りと、

Pファウラ通りの角付近を歩いていたところ、

4人の子供たちに同じように囲まれ、

携帯電話を盗まれました。

さらにその前日には、

マラテ地区のCherry Villeホテルに宿泊する39歳の韓国人が、

10歳から12歳くらいの4人の子供たちに囲まれる同じ手口で、

高額な携帯帯電話を盗まれました。

韓国人によるとホテルに帰るために歩いていたところ、

PinYangレストラン付近で、
http://gourmet.blogmura.com/restaurant/

施しを求める子供たちに囲まれました。

あげるお金はないと言うと子供たちは去っていきましたが、

その後、所持していた2台の携帯電話が、

すでに盗まれていることに気付きました。

2 Koreans, Dane fall prey to ‘Batang Hamog’

=====================

歓楽街では依然として、

悪ガキたちのスリが横行しているようです。

ちょっとっ不便かもしれませんが、

現地で500ペソくらいの安い携帯を買って、

一時的に使うのがいいかもしれません。

とはいえ観光客の場合だと、

ホテルに高額な携帯を残すのも心配です。

フィリピン滞在は防犯のことを考えはじめると疲れますね。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/07/14 11:00 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: