記事一覧

マニラで金を使い果たした韓国人、同胞に問い詰められ選んだ道とは…

マニラ首都圏でお金を使い込んだ韓国人が、

自ら命を断つ事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


金曜日にパサイ市内のホテルで、

韓国人の男性が知人の前で銃を持ち出し、

自分の頭部を撃って病院に運ばれました。

パサイ市警察の調べによると男性は、

木曜日にオーロラ大通り沿いにある「 Asiatel Hotel」に、

http://internet.blogmura.com/facebook/

24時間の予定で知人の韓国人と一緒にチェックインしました。

そして金曜日の午前3時ごろに、

別の韓国人がホテルを訪れ、

カジノ事業の資金2千500万ペソの行方について、

男性と口論になったそうです。

すると口論の最中に男性は38口径の拳銃を取り出し、

自分のこめかみに銃口を向けて引き金引きました。

銃弾は頭部を貫通して壁に当たったそうです。

警察は男性の家族の要請に従い、

当時一緒だった2人に対して、

硝煙反応の検査を実施する方針です。

男性はカジノの客に対してお金を貸す、

フェイナンシヤーという仕事をしていましたが、

その資金を使い込んだと見られています。

Korean shoots self after squandering P25M

===============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム