記事一覧

「ハチ公」がお手柄、セブ国際空港で〇〇を持ち込んだ中国人女を逮捕

人気リゾート地の玄関口であるマクタン・セブ国際空港で、

中国人の女が違法なもの持ち込んで逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


水曜日に香港から到着した27歳の中国人の女が、

荷物検査用のエックス線装置に並んでいましたが、

頻繁にトイレに行くなど挙動不審だったそうです。

そしてエックス線検査でスーツケースの片側が、

不自然に膨らんでいるのを確認し、

麻薬捜査犬「ハチ公」を使って調べたところ、

その場に座ってスーツケースの中に薬物がある反応を見せました。

mact1.jpg

そしてスーツケースの中を確認すると、

11個のパックに入った約4キロの600万ペソ相当のしゃぶを発見。

女は英語を話すことができず、

通訳を通して状況を説明しましたが、

泣きながら「何も知らない」と弁解するだけでした。

http://internet.blogmura.com/facebook/

調べによると女は過去にもセブを訪れており、

今回が3回目の訪問でした。

女は無職で親戚の友達であるカナダ人から、

スーツケースをセブに持っていくように指示されたということです。

前回セブを訪れたときは、

3人のフィリピン人男女に空港で迎えられ、

ホテルまで案内され3日間を過ごしたと証言しています。

Chinese woman carrying P6.2-M shabu nabbed at Cebu airport

Chinese with 4.5 kilos of shabu arrested at Mactan-Cebu airport

mact2.jpg

================

フィリピンでもハチ公は人気の犬の名前のようです。

たぶんアメリカ映画の影響だと思いますが、

薬物を発見したのは秋田犬ではなくシェパードです。

ちなみにフィリピンでは警察犬や軍用犬はK-9と呼ばれています。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム