フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

日本とは大違い、フィリピン政府がポケモンGOで観光客誘致を検討


フィリピン観光省は人気ゲーム「ポケモンGO」を使って、

観光客の誘致を検討しているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


フィリピンでもポケモンGOが解禁され、

大手ショッピングモールなどの商業施設は、

「ルアーパーティー」を開催し積極的に集客に活用しています。

ルアーパーティーとはポケモンを集めるルアーモジュールを設置し、

lure1.jpg

http://internet.blogmura.com/facebook/ranking_out.html

多くのポケモンを集めることができるイベントです。

観光省の関係者は、

「ポケモンGOは人々が家を出て地域を探検するという、

我々が望んでいたことを成し遂げた」と指摘し、

これを活用して観光地の活性化を模索していることを明らかにしました。

具体的にはゲーム製作会社に接触し、

イントラムロスやリサール公園などの観光地にルアーモジュールを設置し、

ポケモントレーナーの「狩り旅行」を促進。

観光地の魅力を再認識してもらうという試みです。

一方、バコロド市では路上でポケモンGOをプレイしていた少年3人が、

バイクに乗った男に携帯電話を引ったくられる事件が起きており、

観光地における安全対策も重要となりそうです。

How about Pokémon ‘lures’ in tourist spots?

3 minors playing ‘Pokemon Go’ victimized by snatchers

================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/08/17 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム