フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

ポテチで乗客を眠らせる強盗タクシーが出現


マニラ首都圏でポテトチップスで、

被害者を眠らせる強盗が出現しました。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


月曜日の夜にサンファン市で、

53歳の女性が自宅にいたところ、

女が訪ねてきて女性の夫が、

ケソン市内の病院で危篤状態になっていると主張しました。

驚いた女性は女が乗ってきたタクシーで、

病院に向かいましたが、

その途中の車内で女性が、

女に勧められたポテトチップスを食べたところ、

意識を失ってしまい、

気が付くと所持していた現金や貴重品を失っていました。

サンファン警察は付近に設置された監視カメラの映像を確認して、

タクシーの特定を急いでいます。

マニラ首都圏では運転手が化学薬品を使って乗客を眠らせ、

強盗を働く手口が横行しています。

Passenger robbed By ‘Potato chips in Taxi’ gang

======================

被害金額などがわかりませんが、

なぜこんな面倒な手口を使ったのか謎ですね。

もし自宅に夫がいれば失敗に終わってしまうので、

外出中であることを事前に調べていたはずです。

なにかこの被害者を狙う理由があったのかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/07/16 11:00 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: