フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【腐敗】警官が同僚に発砲、違法薬物の使用を断られて激高


マニラ市で同僚を銃で撃った警官が逮捕されました。

事件があったのは治安が悪いことで知られるトンド地区です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


9月7日深夜に民家で行われていた友愛組織の記念パーティーで、

参加していた警官2人が口論となり、

ひとりが銃を抜いて発砲し、

撃たれた警官は病院で息を引き取りました。

調べによると容疑者の警官が同僚にシャブを勧めたところ、

断られて激高し発砲したということです。

発砲した警官は民家から出ると、

近所の住人からバイクを奪って逃走しました。

バイクを取られた住人が助けを求めると、

それに気付いたパトロール中の警官が容疑者を逮捕することに成功。

容疑者の財布から警察の身分証と一緒に、

袋に入ったシャブを発見しました。

Tondo cop shoots fellow policeman dead for refusing to try shabu

================

これだけ違法薬物の撲滅キャンペーンを行っているにも関わらず、

いまだにこんな警官があるとは驚きです。

やはり警察組織の浄化が一番の課題のようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/09/13 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: