フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

マニラ空港に悪徳タクシー出現、利用者が恐怖体験告白、法外な料金を要求


ドゥテルテ大統領になって改善されつつありますが、

依然として悪徳タクシーは存在するようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほどマニラ国際空港で、

悪徳タクシーに遭遇した女性が、

ビデオを公開し注意を呼びかけました。

女性によると9月18日に、

ターミナル3からクバオのバスターミナルに向かうため、

タクシーを利用したところ、

3600ペソという法外な料金を請求されました。

btax2.jpg

女性は弟と一緒でしたが、

なぜかタクシーには客引きの男も同乗しており、

何をされるか分からないと判断した女性は、

平静を装い運賃の支払いを受け入れ、

ATMがある場所に向かうよう運転手に求めました。

そして警官がいる近くでタクシーを降り助けを求めると、

運転手たちは荷物をタクシーから放り出し、

ドアを開けたま加速して逃走したそうです。

btax1.jpg

警官は運転手たちがなにも盗らなかったとして、

追跡はしなかったそうです。

女性は車内の様子などをビデオで撮影し、

車のナンバーも記録しましたが、

運転手の名前などは危険を感じて聞けなかったそうです。

フェイスブックに投稿された内容は急速に注目を集め、

陸運局の知る所なり、

当局者は同様の犯行を防止するためにも、

女性に運転手を正式に告訴するようアドバイスしています。

当局者によると運賃の過剰請求は初回で5千ペソの罰金が課せられ、

2回目には1万ペソ、3回目には1万5千ペソと増額されます。





===============

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/09/25 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム