フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

マカティで韓国人を逮捕、密輸した薬物を売りさばく、政府職員だと主張


マニラ首都圏で違法薬物を所持していた疑いで、

韓国人とフィリピン人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


月曜日にマカティ市の高級コンドミニアムで逮捕されたのは、

3人の韓国人の男と3人のフィリピン人男女です。

ケソン市警察が捜索令状を使って、

容疑者が使っているコンドミニアムの部屋の家宅捜索を行った結果、

複数の薬物のほか拳銃などが押収されました。



http://internet.blogmura.com/facebook/

逮捕された韓国人のひとりは、

韓国政府の国家情報院の職員だと主張しているということですが、

警察が事実を確認する方針です。

警察によると韓国人たちは、

マカティやケソン市で活動していたということです。

韓国人は薬物を二重になった封筒や、

サインペンの箱に隠して韓国から郵送で密輸していました。

薬物はカンボジアの中国人から入手していたということです。

韓国人は毎月100グラムの薬物を密輸し、

1回の取引で60万ペソを稼いでいたとみられています。

3 Koreans, 3 Pinoys nabbed in Makati condo drug raid



==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/11/03 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: