フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

マラテの警察署で爆発と発砲、薬物取り締まりへの報復か


マニラ市の歓楽街があるマラテ市で、

爆発と発砲があり車両が損傷を受けました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのは、

サンアンドレス地区にある警察の派出所前で、

金曜日の午前3時ごろに、

何者かが爆発物を投げ込み銃を発砲して逃走しました。

現場付近の監視カメラには、

爆発と銃声に驚いて逃げ惑う住人の様子が記録されていました。

警官が追跡を試みましたが、

容疑者はバイクで現場から逃走しました。

現場付近にあった警官所有の車両が損傷しましたが、

幸い負傷者はいませんでした。

地元関係者は薬物取り締まりに対する報復との見方を示しています。

Motorcycle rider hurls explosive at Malate police outpost

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/06/23 13:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

フィリピンで日本語ブーム到来?アニメに触発され高校で人気授業に


フィリピンの学生の間で、

静かな日本語ブームが訪れているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


マカティ市の高校で日本語を学んでいる学生は、

日本アニメの大ファンを自称しています。

この高校では9年生と10年生に向けて、

日本語を選択授業として取り入れています。

日本語を学ぶ学生のひとりは、

日本のアニメを字幕なしで見ることを目標に掲げ、

別の学生は将来日本を訪れるためだと話しています。

教育省は2009年からフランス語やスペイン語に加え、

日本語を選択授業で選べるようにしました。



日本語が選べる学校はマニラ首都圏を中心に38校に達し、

アニメファンを中心とした約3千人の学生が学んでいます。

このような学生の日本語熱を背景に、

日本語を学ぶ教師も増えており、

2009年には全国で24人しか日本語を教えられる教師はいませんでしたが、

現在は94人まで増えているということです。

Japanese classes attract high school students in the Philippines

Mga estudyanteng nag-aaral ng Nihongo, dumarami

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/06/21 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【白米】ご飯おかわり自由禁止法案、上院議員が提案で物議【糖尿】


フィリピンのレストランでは、

ご飯のおかわり自由が人気を集めていますが、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


上院議員がこれに一石を投じ物議を呼んでいます。

ビリヤール上院議員はこのほど、

白米の食べ過ぎにより、

多くの国民が高血圧や糖尿病を患っていると指摘し、

レスランでのおかわり自由を禁止すべきとの考えを示しました。

これらの疾患は治療費や薬代など、

多大な出費を強いられ国民の生活を圧迫しており、

食生活の見直しが必要だという考えです。

また政府はコメの輸入を停止し、

来年にもコメの自給自足を目指すことから、

コメの浪費を抑える目的もあると言えます。

しかし各方面からの批判を受け、

ビリヤール上院議員はおかわり禁止の法案を作る計画はないと弁明し、

国民の食生活の改善を促したかっただけだと述べました。

同議員によると毎日白米を食べることで、

糖尿病のリスクが11%増加しますが、

20%の玄米を加えることでそのリスクを、

16%減少させることもできると指摘し、

国民に食生活に注意するよう呼びかけました。

Villar urges ban on 'unli-rice'

No ban on ‘unli-rice’ – Villar

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/06/19 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【動画あり】フィリピンの雑すぎる電線工事、大惨事を招く


フィリピンの景観を見ると、

とても雑な電線の設置が目立ちますが、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


やはり管理や修理も杜撰なようです。

電線工事で起きた事故の動画が、

ソーシャルメディアで話題となっています。

事故が起きたのはマニラ首都圏と思われる場所で、

交通量の多い道路の真ん中を走る電線に、

ハシゴを直接立て掛けて、

技師が電線の修理をしていたところ、

その重みで老朽化した電柱が倒れて路上のバイクを直撃。

下敷きになったライダーが電線に触れたことで、

感電により発火して炎に包まれます。

駆け付けた目撃者がライダーをなんとか助け出しますが、

大火傷を負う結果となりました。

フェイスブックの投稿には、

http://internet.blogmura.com/facebook/

工事を示す警告を設置するなど、

予防措置を怠った技師に批判が集まっています。



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/06/18 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

離陸遅延のセブパシ機、滑走路上で空調停止、灼熱地獄で乗客が病院送り


セブパシフィック航空機内で、

乗客が暑さにより倒れる事故があり、

運輸省が調査する方針を示しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


トラブルがあったのは、

金曜日の午後5時にフライト予定だった便で、

滑走路上に何かの破片が発見されたことから、

除去されるまで滑走路で待機していました。

しかし何らかの原因で空調が停止し、

温度が上昇する機内に乗客は1時間以上も閉じ込められました。

ひとりの乗客がフェイスブックに投稿した内容によると、

複数の乗客が苦情を言いましたが、

客室乗務員は何の対応もとらず、

赤ん坊は暑さで泣き叫び、

ひとりの女性が呼吸困難で倒れました。

http://internet.blogmura.com/facebook/

女性は駆け付けた救急隊によって病院に運ばれたそうです。

結局、乗客たちは別の飛行機に乗り換えることになり、

大幅に遅れて7時30分に出発しました。

運輸省はなぜパイロットが予定を変更せずに、

滑走路上で長時間待機したのか疑問を呈し、

規則違反の可能性を指摘しています。

DOTr orders Cebu Pacific probe after 'hot' Friday flight went viral



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/06/17 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: