記事一覧

2万ペソのお土産が消える、日本帰りの観光客が空港で盗難被害

マニラ国際空港でまたまた盗難事件が起きたようです。被害者は福岡に観光旅行に行ったフィリピン人夫婦で、金曜日にセブパシフィック航空の便でマニラに戻りました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますそして空港を出ようとしたときに、預け荷物だったバッグが切り裂かれているのを発見。...

続きを読む

マニラ空港職員が盗難?持ち物検査でスマートウォッチが消える

マニラ国際空港で利用客のスマートウォッチが紛失し、空港当局が捜査に乗り出してます。被害者は帰国していたフィリピン人女性とその家族で、米ロスアンゼルスに戻るためにターミナル2を訪れ、↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますエックス線検査を受けるために、スマートウォッチを腕から外して機械を通したところ、紛失してしまったということです。機械から落下した可能性があると考えて、家族が床などを捜しましたが...

続きを読む

マニラ空港で米国人を拘束、上限超える○○を所持、もちろん没収…

マニラ国際空港で米国人が拘束されました。このほどターミナル1で拘束されたのは、58歳の米国人の男です。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします男は9月10日に中華航空で、台北に向かおうとしていましたが、搭乗前の最終チェックで荷物の中に、何かを束ねたものが確認されました。担当者が荷物を開けて確認したところ、大量の札束が発見されました。...

続きを読む

航空会社の警備員が悪質な窃盗、所持品検査でバッグから現金を抜き取る、搭乗前も注意!

ある女性がマニラ国際空港で窃盗被害に遭い、利用者たちに注意を呼び掛けています。被害者はターミナル1から、ジェットスター航空でマレーシアに向かおうとしていた女性で、午前10時30分に出発の便に乗るために、待合ロビーに午前9時40分ごろに到着しました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますそしてロビーに入るために手荷物の検査を受けましたが、このとき警備員が怪しい動きをしたということです。女性は手荷...

続きを読む

【民度】航空会社の警備員を逮捕、客が機内に忘れたバッグをネコババ

悪評高いマニラ国際空港で、利用客の荷物を盗んだ警備員が逮捕されました。当局によると事件があったのはターミナル3で、窃盗容疑で逮捕されのは、航空会社に雇われた民間企業の警備員です。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします調べによると空港に到着したマレーシア人男性が、機内に誤って10万ペソ入りのバッグを置き忘れ、航空会社のスタッフにそのことを伝えました。しかし機内を捜してもバッグは発見できなかった...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム