記事一覧

早く母国に帰りたい、困窮ドイツ人が駅で物乞い、支援を求める

ネット上で困窮状態に陥った外国人が話題となり、支援を呼びかける声が集まっています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします注目を集めているのは、マニラ首都圏にある高架軽量鉄道(LRT)のタフト・アベニュー駅で、物乞いをしている43歳のドイツ人男性です。近くを通りかかったあるフィリピン人女性が、彼を見かけて話を聞いたところ、自分の境遇を写真と一緒にフェイスブックに投稿して、助けを求めてほしいと頼...

続きを読む

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム